BATTABI 01|山中湖へ富士山を見に行く

行き当たりばったりなのは、いつものことです。


新シリーズスタート

「旅とガジェットとアカデミック」を謳っている当サイトなので、旅に関する新シリーズを始めます。題して〈スターノートの行き当たりばったり旅〉——少し長いので、略して〈BATTABI〉にしました。

内容としては、「思いつきでどこかに行って写真を撮り、それを掲載する」だけ。時間をかけて歩き回るわけではなく、まずは「その土地に行ってみること」を目的とした軽めの旅です。所要時間は数時間。


山中湖に行きました

関東に住んでいると、東西南北どの方向へも出かけることができます。最初はどこに行こうか迷いましたが、やっぱり日本人としては富士山を間近に見てみたかった。今まで空の上からしか見たことなかったんです。

ということで、山中湖に向けてクルマを飛ばします。


まずは「パノラマ台」へ

予報では昼から晴れ間がのぞくということだったので、12時ごろに着くように向かいました。途中、高速道路の渋滞もありましたが、結果的に11時半にパノラマ台に到着。

雪が残っていないか心配でしたが、昨日と今日の暖かさで溶けてしまったようですね。夏タイヤで全然大丈夫でした。


眼下にはこんな景色が広がります。あまりの迫力に圧倒されて言葉が出てきませんでした。「すげぇ…」しか言えなかった。


富士山に雲がかからないタイミングを見計らって写真に収めたいんだけど…


なかなか切れないね…


切れた! 一応頂上が見えてるからこれで!(風強くて寒かったんです)

パノラマ台からの景色をパノラマにしてみた。ここから星を撮ったらきれいだろうなぁ。


東京方面からだと東名高速の足柄スマートICで一般道に降り、40分ほど走ると到着します。途中には山道もあるので、運転に不慣れな方は十分注意してください。


長池親水公園

そのあと、湖畔まで降りて「長池親水公園」へ。遊歩道(サイクリングロード)が整備されていて、散歩したり自転車に乗ってる人がたくさんいました。


風がなくて湖に波が立たなかったら「逆さ富士」が見られるそうですが、今日はめちゃめちゃ風が強かったです。山中湖には白波が立っていました。また富士山にも雲がかかってるし…


また星を撮りに訪れたい

ドライブするにはちょうどいい距離だったので、また星を撮りに行きたいと思います。


フォローしてもらえると嬉しいです

Twitter でみけめろ@starnote*をフォロー

Feedlyでstarnote*を購読 follow us in feedly

関連記事はこちらです

 

Leave A Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Navigate