引っ越し特別週間 #01|キューブに荷物を詰め込む

今週は記事を書く時間があまり取れないので、引っ越しの小ネタを毎日報告します。


宅急便と自分の車(キューブ)を駆使して「業者を使わない引っ越し」をするのは、以前報告したとおりです。

今日から引っ越しの準備を始めました。宅急便と自分の車でサクッと運びます。 – starnote*
入居予定は10日後。 今日から準備を始めて、車に荷物を詰め込んで、その他の荷物は宅急便で送って、自分で運転して東京まで向かう、というなかなかのハードスケジュールです。 引っ越し業者を使うと高い ちゃんと訪問見積もりをしたわけではないですが、長崎→東京の一人暮らしの相場を見てみると15万円前後であることが多いです。日通の単身パックだと5万円くらいでいけそうですが、動き出すのが遅かったようで埋まってました。 よくよく考えてみると、実家からの引っ越しなので、大型の家電(冷蔵庫とか洗濯機とか)は現地で調達します。となると、運ばないといけないのは、 衣類 小型家電(空気清浄機、サーキュレーター、ダイソン、ScanSnap、デスクライトなど) ガジェット類(とその箱) iMac テレビ(40インチ) 棚4つ こんなもんです。 「あれ? これだけなら業者使わなくてもよくない?」 と思いついてしまったのが、事の発端。 勤務先から引っ越し費用が定額支給される もちろん引っ越し費用は支給されますが、距離に応じた定額制みたいなんです。なので領収書がいらないそうです。 領収書が必要だったら業者を使って楽チンな引っ越しをすると思いますが、定額支給だったらできるだけ節約したい。余ったお金を家具家電に充てたい。そしていい洗濯機を買いたい。 それなら自分でやったるわ!って感じです。余計に気合いが入りますね。 宅急便と自分の車を駆使する どっちにしても車は自分で運転して持っていくので、ガソリン代と高速代は必ずかかります。 それなら、車の中にありったけの荷物を相乗りさせると、実質無料で荷物を運ぶことができます。自分の労力はかかりますが、特にやることもないので全然問題ナシです。 でも、持って行きたい荷物がすべて自分の車に載るわけではないので、普通の宅急便も使います。衣類や小物など、段ボールに入る荷物は宅急便かなーと思っています。 つまりこんな感じ。 自分の車で持って行く —— テレビ、iMac、空気清浄機、棚など、宅急便で送りにくいもの 宅急便で送る —— 衣類、小物類など、段ボールに入るもの 自分の車で運ぶといっても、最低限の梱包は必要です。iMacは購入時の箱を取っているので大丈夫なんですが、問題は40インチのテレビです。

今日から引っ越しの準備を始めました。宅急便と自分の車でサクッと運びます。

順序としては、下のような感じで進めています。

  • テレビやiMacなど、大きなものを先に車に載せる
  • 同時進行で、乗せるものが無くなった棚を解体 → 順次車へ
  • ガジェット類をかごに入れて車へ
  • 文房具などの小物を段ボールに詰める

今はここまで終わっています。残りのジョブは、

  • 服や靴を選別 → 段ボールに詰める or 廃棄

のんびりやっても、あと2〜3日ほどで終わるかなといったところ。ちょうどいいタイミングで間に合いそうです。


ちょうど車に載せる行程が終わりそうですが、日産キューブには予想以上に荷物が載ることがわかりました。

今日の時点でこんな感じです。

右側には解体した棚が満載されています。奥から順に、

  • Francfrancの「ミン シェルフ S ナチュラル」 → こちら
  • 無印良品の「スタッキングキャビネット 基本セット」 → こちら
  • IKEAの「KALLAX」 → こちら
  • 無印良品の「スタッキングキャビネット 引き出し」—— これは解体できないのでそのままです → こちら
  • 無印良品の「パルプボードボックス 2段」2セット → こちら
  • 無印良品の「スチールユニットシェルフ 奥行25cmタイプ ワイド84cm」の棚板4枚 → こちら

左側には学術書や雑紙などをまとめて、左右のバランスを取りました。前後のバランスは全然取れてないですが、気をつけながら走ります。

予想以上に載りまくるので、置いていく予定だった5.1chシアターセットも載せました。週末は映画三昧にするんだ…!


また、2列目のシートには、

  • 40インチの液晶テレビ
  • 27インチiMac
  • スチールユニットシェルフの足
  • ラグ

などが乗っています。

iMacは引っ越しのときに運びにくいという話を聞いていたので、ずっと箱を取っていました。役に立ってよかった!

以上、3月4日時点での荷造りの様子をお届けしました!


フォローしてもらえると嬉しいです

Twitter でみけめろ@starnote*をフォロー

Feedlyでstarnote*を購読 follow us in feedly

関連記事はこちらです

 

Leave A Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Navigate