引っ越し特別週間 #03|集めたCDが重いからゆうパックで送る

今でこそサブスクリプション全盛ですが、CDを買う時代もありました。その名残で、手元には大量のCDがあります。必要のないものを仕分けしている時間はないので、ひとまず全部持って行きます。


集めたCDが重いからゆうパックで送る

自分の車と宅急便で引っ越しをするにあたり、段ボールに入る荷物は宅急便で送ることにしていました。今は衣類や小物類を段ボールに詰めている最中なのですが、厄介なのが「集めに集めたCD」です。

きちんと数えたわけではないですが、12枚入るケースが30箱くらいあったので、推定350枚ほど。140サイズの段ボール2.5箱分にもなりました。

特に重いのが上の写真の2箱で、1箱あたり20〜25kgもあります。こうなってくるとぶち当たるのが「重量制限」の壁。

もともとはクロネコヤマトを使おうとしていましたが、公式サイトにはこのように書いてありました。

サイズ荷物の大きさ重さ
60サイズ60cm以内2kgまで
80サイズ80cm以内5kgまで
100サイズ100cm以内10kgまで
120サイズ120cm以内15kgまで
140サイズ140cm以内20kgまで
160サイズ160cm以内25kgまで

宅急便で送れないもの | ヤマト運輸

この段ボールは140サイズなので20kgまでです。それ以上は宅急便ではなく「ヤマト便」という扱いになり、通常の宅急便よりも値段が高い上に、時間帯指定ができないなど利便性が落ちます。

だからCDは実家に置いていこうかなーと思っていると、ある情報を見つけました。

それは、ゆうパックだと25kgまでの荷物を送ることができるという事実。超過料金などはなく、通常料金で25kgまで送れます。

ゆうパック – 日本郵便

また、25kgを超過した場合でも、25〜30kgの範囲であれば「重量ゆうパック」という扱いで送れます。この場合は追加料金が1箱あたり500円かかりますが、伝票は通常のゆうパックと同じなので、時間帯指定が使えます。

しかも、ゆうパックの方が料金も安いときた。たとえば長崎→東京の140サイズだと、

  • クロネコヤマトの宅急便(20kgまで)—— 2,246円
  • ヤマト便(30kgの場合)—— 3,036円
  • ゆうパック(25kgまで)—— 2,220円
  • 重量ゆうパック(25〜30kg)—— 2,720円

このようになっています。25kgまで送れて料金も安いなら、今回はゆうパック一択かなーと思っています。

もし超過しても+500円で普通のゆうパックと同じサービスを受けることができるので、やっぱりゆうパックの優位性が高いですね。


今のとこ順調です

こんな感じで、引っ越しの準備も着々と進んでいます。あとは衣類だけですが、たぶん1日もあれば終わると踏んでいます。

予想していたより早く進んでいるので、この調子で進めたいと思います。では!


フォローしてもらえると嬉しいです

Twitter でみけめろ@starnote*をフォロー

Feedlyでstarnote*を購読 follow us in feedly

関連記事はこちらです

 

Leave A Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Navigate