祝・活動再開! いま聴いてほしいflumpoolの15曲をプレイリストで。

おかえりなさい!

約1年間の休止期間を経て、昨日活動再開を発表したflumpool。初期のころから大好きで、大学時代はバンドでコピーしていたほどです。(ちなみにギターボーカルでした笑)

再開を記念して、これまで聴いたことのなかった人にも興味を持ってもらえたらなーと思い、プレイリストを作りました。もちろん、flumpoolが好きな人にも楽しんでもらえる内容になっていると思います。


いま聴いてほしいflumpoolの15曲をプレイリストで

これまで馴染みのなかった方は、配信限定の『はじめてのflumpool』も聴いてみてくださいね。こっちの方がシングル曲中心の正統派なチョイスです。

そのあとこのプレイリストに帰ってきてもらえると、いっそう味わうことができると思います。

ではいきましょう。まずは選んだ曲の紹介をしつつ、プレイリストは最後にあります。


夜は眠れるかい?

アニメ「亜人」の主題歌です。発表時は、爽やかなflumpoolにしては意外な曲調との声を多く目にしましたが、実はこっちの方が本流やで。


強く儚く

2013年のシングル。中国語バージョンが台湾映画の主題歌になりました。


WINNER

2017年末、活動休止直前に発表された曲です。この曲が入ったアルバムを早く聴きたい。


388859

ガラケーで「388859」と打てば意味がわかります。2008年発表のデビューミニアルバムからのナンバー。


残像

2010年発表のシングル。『ブラッディ・マンデイ』シーズン2の主題歌です。


Birds

『残像』のカップリング曲です。どのアルバムにも収録されていない、隠れた名曲。


サイレン

2009年のシングル「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」のカップリング曲です。こっちは無事アルバムにも収録されました。


labo

2008年発表のデビューミニアルバムから。大学1年の時にコピーしましたが、冒頭のカッティングが初心者には難しかったです。


しおり

アルバムの中に埋もれてしまっていますが、この曲の疾走感が大好きです。


今年の桜

なんだろう、


春風

これはファン以外でも知ってる人が多い名曲です。Cメロの最後の伸びが大好き。


Hydrangea

長らくライブでしか聴けない曲でしたが、2014年発売のベストアルバムに収録されました。


花になれ

一気に有名になった記念すべき曲ですね。初めてCMで聴いたときには衝撃を受けました。


とある始まりの情景 〜Bookstore on the hill〜

2015年に発表されたコンセプトディスクの1曲。

いつの日か 年老いた僕に残せるものは
この本のページ 走り書きの日々

こうしてブログを書いていると共感できるものがあるなーと。


星に願いを


いちばん好きな曲なので最後に持ってきました。この曲なしではflumpoolは語れない!


プレイリストを準備しました

Apple MusicとSpotifyで作りました。ライブラリに追加してもらえたら嬉しいです。

Apple Music

ちなみに、Apple Musicに学割があるのはご存じですか? 大学のメールアドレスで認証をかけるだけで半額になるので、大学生・大学院生はぜひやっておきましょう。

【大学生・院生は半額】Apple Music学生メンバーシップの登録方法が超簡単だったので解説します。 – starnote*
Apple Musicを利用している大学生・大学院生に朗報! なんと、2016年11月30日から日本でもApple Music学生メンバーシップがしれっと開始されていた模様です。大学から割り当てられているメールアドレスがあれば簡単に登録できたので、やり方を解説しておきます。これは絶対登録すべし!! Apple Music学生メンバーシップとは? まずはApple Music学生メンバーシップとは何か説明しておきたいと思います。 Apple Musicはご存じですよね? この記事を読んでいるような人なら既に契約している人も多いと思いますが、ほとんどの場合は個人プラン(月額980円)で登録しているはず。 その契約を「Apple Music学生メンバーシップ」に変更すると、大学生や大学院生なら月額料金が半額の480円で契約できます。48ヶ月間(4年間)利用可能です。すばらしいサービスだ。 正確には「UNiDAYS」というサービスを使って就学状況を調査するようで、このシステムに登録されている教育機関に在籍している人なら大丈夫だと思われます。 後述しますが、自分の大学名を検索して登録するので、その検索システムに出てくれば登録可能な模様。検索結果から考えるに、おそらく結構な数の大学を網羅しているのではないかと思います。 登録はiPhoneのミュージックアプリから。 登録はiPhoneのミュージックアプリから行います。実質メールアドレスを入力して認証をかけるだけなので、ものの5分程度で終わります。 iPhoneで下のリンクをタップするとミュージックが開くので、まずはタップしてください。 → ミュージックを開く Apple IDを表示してプラン変更 まずはミュージックアプリの「For You」タブを開いて、右上にあるシルエットのアイコンをタップ。 Apple IDを表示をタップ。パスワードの入力またはTouch IDによる認証が必要です。 登録をタップ。 Apple Musicメンバーシップをタップ。 学生をタップ。 メールアドレスで認証 すると新しいウィンドウが現れるので、利用資格を確認をタップします。このときにUNiDAYSのシステムを利用するようです。

【大学生・院生は半額】Apple Music学生メンバーシップの登録方法が超簡単だったので解説します。


Spotify

Spotifyにも学割がありますが、書類をアップロードしないといけないので、ちょっと面倒です。メールで認証するApple Musicの方がお手軽なので、個人的にはそちらをオススメしています。


最後に

プレイリストを作るときに改めて聴き直していましたが、「やっぱりflumpoolっていいな〜」と思いました。次のアルバムが楽しみです。

このプレイリストが心に響いたなら、ぜひシェアしてもらえると嬉しいです。では〜!


次に読むならミスチルのプレイリスト記事

この記事と同じような感じで、以前Mr.Childrenのプレイリストを作りました。こちらもぜひ。

Mr.Children、ベストアルバムの次のステップに進むための26曲。 – starnote*
2018年5月10日、デビュー26周年の記念日に、Mr.Childrenの全シングル&全アルバムの配信がスタートしました。これまで配信されていたのは、配信限定でリリースしたシングル曲や、昨年の25周年記念ベストだけ。サブスクサービスだけでなく販売すらされていなかったのだから、いきなりの配信開始には驚きました。 僕自身、当時中学生だった2001年くらいからずっと聴いていて、何度も何度も彼らの曲に励まされてきました。嬉しいときも悲しいときも、ずっと側で寄り添ってくれた曲たちです。 この記事では、「ベストアルバムはなんとなく聴いたことあるけど、他はよくわからない」というような人向けのプレイリストを作ってみたので、よかったら見ていってくださいね。 聴いたことない人はベストから ベストアルバムも聴いたことないな…という人は、まずはベストから聴きましょう。ファンとしては、選曲にはいろいろ注文をつけたいですが、どこかで聴いたことのある曲がたくさん詰まってますよ。 年代別に4枚あります。これだけでも結構時間かかりますね…。 Apple Music Mr.Children 1992-1995 Mr.Children 1996-2000 Mr.Children 2001-2005 micro Mr.Children 2005-2010 macro Spotify Mr.Children 1992-1995 Mr.Children 1996-2000 Mr.Children 2001-2005 micro Mr.Children 2005-2010 macro 大きな点をつなぐ曲たち 代表曲は、上の4つのベストアルバムに収録されています。しかし、ベストアルバムは「大きな点の集合」であって「線」にはなり得ない。だから大きな点どうしをつなぐことのできる、少し小さな点を26コ集めるような思いをもって、プレイリストを作りました。 ただ、小さな点ばかりも面白くないと思うので、ところどころに大きな点も散りばめています。これまでどういう曲を作ってきたバンドなのか、なんとなく輪郭がわかる感じにしてみました。 曲数の「26」というのは、デビュー26周年にちなんで。Mr

Mr.Children、ベストアルバムの次のステップに進むための26曲。


フォローしてもらえると嬉しいです

Twitter でみけめろ@starnote*をフォロー

Feedlyでstarnote*を購読 follow us in feedly

関連記事はこちらです

 

Leave A Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Navigate