【BEST OF 2017】今年買って重宝したモノ5選。

本日3回目のこんにちは。

さて、【BEST OF 2017】と称して今年買って良かったガジェットや、聴いて良かった音楽などをまとめてきました。最後の3記事目は『ライフスタイル編』として、今年買って重宝したモノたちを紹介したいと思います。

【BEST OF 2017】ガジェット編
【BEST OF 2017】音楽編

日々の暮らしをアップグレードしてくれたモノたちをノミネート

この記事では、時間的精神的に日々の暮らし(つまりQOL)を高めてくれたなぁと思うモノを5つピックアップしたいと思います。ランキングではなく、順不同です。

無印良品 歯ブラシスタンド

無印良品の歯ブラシスタンドをペンスタンドとして使おうとして、今年の3月に書いたのがこちらの記事。

無印良品の歯ブラシスタンドをペンスタンドとして使ってみよう。机に傷がつかないように一工夫してみたよ。 – starnote*
歯ブラシスタンド万能説。 無印良品の「白磁歯ブラシスタンド」が、歯ブラシ以外にも使えるということを知っている人も結構いるはず。歯ブラシスタンドといっても、ただのドーナツ型の固い物体なので、棒状のものだったら何でも立てることができるというわけですよ。そこで今回はペンスタンドとして使ってみたいと思います。 しかし! この歯ブラシスタンド、磁器製ということもあって底面がザラザラしているのです! このまま机の上で使ったら机が傷だらけになりそう。だからペンスタンドとして使うために一工夫してみました。 無印良品「白磁歯ブラシスタンド」 まずは商品の紹介からしておきますね。 外観は丸くてつるつるで、すごくおいしそう?な感じです。磁器製ということもあって、かなりずっしりしてます。僕は白をチョイスしましたが、他にもいろいろありました。 ちなみにパッケージなどには入ってなくて、このまま剥き出しで売ってました。価格は税込300円。無印は税込表示だから分かりやすいよね。 うーん、この感じ、何かに似てるよな…と思いながら買ったわけですが、 これだ。AirPods。丸くてつるつるした感じが瓜二つです。 底面のザラザラを塞ぐ 写真は取り損ねてしまいましたが、この歯ブラシスタンドは滑り止めのために底面がザラザラしています。机が傷つくのを防ぐためには、このザラザラを塞いであげればいいわけで、今回使ったのはコレ。 無印良品謹製のマスキングテープ! これを底面に貼って、カッターでくり抜くだけ! 上の写真のように、マスキングテープを三角形になるように貼り、はみ出た部分をカッターでくり抜きます。カッターを固定して、歯ブラシスタンドを回しながら切るとうまくいきました。 外側をくり抜いた図。同様に内側もカッターでくり抜きます。 以上で完成です! かんたん! まとめ この歯ブラシスタンド、ざっとGoogle検索しただけでもいろんな使い方が出てくる出てくる。他の使い方も試してみたくなっちゃいますね。今回買ってみてすごくよかったので、リピ買いするかもしれません。そのときはまたご報告します。 購入はこちら ネットで購入する場合、無印良品のネットストアで購入すると送料756円がかかってしまいます。少しでも節約したかったら、アスクルが運営する「LOHACO」で購入するのがオススメ。

プラスチックではなく、れっきとした陶器製です。このクオリティで税込300円なんですよ。適度に重さがあるので、歯ブラシより重いモノを立てかけてもそう簡単に倒れたりしません。

で、あれからどうなっているかというと、今ではApple Pencilスタンドとして活躍しています。こんな感じで。

ちょうど質感も似ているので、専用品なんじゃないかってくらいマッチしてますよね。サイズもピッタリです。

この記事の他の写真でもちょいちょい見切れてるので、探してみてくださいね!

無印良品 衣類用クリーナー

みんな大好き無印良品。2つ目は「衣類用クリーナー」、要するに小っちゃいコロコロです。本体とケースがセットになって税込390円。デザインも良いのに安い!

本体はこんな感じです。

キーボードと並べてみたのでサイズ感を見てみてくださいな。

こんなの必要? エチケットブラシで良くない? と思うかもしれません。

確かにエチケットブラシを使っても良いのですが、ブラシについた埃を取るのが面倒じゃないですか? 間違えて逆方向にスライドさせたら服が埃まみれになっちゃうし。これだと表面のテープを1枚だけペロッと剥がして終わりなので、すごく楽ですよ! しかも動かす方向は左右どっちでもOK!

ちなみにこれは無印のリュックです。これも使いやすいんだよなー。

ナチュラルローソン 岡山県産白桃フルーツミックススムージー

以前からあった「フルーツミックススムージー」が今年6月にリニューアルし、白桃の風味を強調したものになりました。別に重宝したわけではないですが、これを飲むことで気分が良くなって作業が捗ったという意味でノミネート。

リニューアル前のものは「ザ・ミックスジュース」って感じで、数種類のフルーツのハーモニーを楽しむものでしたが、こちらは白桃の味が頭一つ抜けるようになりました。どっちがいいかと言われると、僅差でリニューアル前のものかなと思いますが、リニューアル後も高頻度にリピ買いするするほどにはハマっています。

200円近くして若干高い部類に入るのですが、それでも買っちゃいますね。だっておいしいんだもん。過去記事を見返してみると、このときも飲んでました。リニューアル前のものですが。

五島に来ています。1日目。 – starnote*
五島行きのフェリーの中で書き始めてます。 ちょっとした仕事で、長崎県・五島列島の福江島に1週間滞在しています。まずは1日目の様子を写真と共にいきましょー!(今日は移動がメインです) 長崎港ターミナルからフェリーで五島へ 長崎から五島へは「九州商船」という会社が運行しているフェリーとジェットフォイルがあります。2年前に奈留島に行ったときはジェットフォイルに乗りました。すごい速いやつです。そのときの記事はこちら。 → 五島列島・奈留島に行ってきた〈その1〉 → 五島列島・奈留島に行ってきた〈その2〉 はい、このブログの最初の記事でした。今読み返すと恥ずかしくなっちゃいますね〜。下手クソでお堅い文章だなぁ。でも今はそんなことはどうでもいいんだ。 話を戻します。 今回はなんと経費削減のあおりを受けまして、フェリーで五島に行くことに。ジェットフォイルの所要時間が90分なのに対し、フェリーは3時間! 2倍! しかも僕が乗った便は経由地の違いで4時間かかりました。文句を言っていても始まらないので、楽しむことが重要なのです。 写真貼っていきますよー ではでは、本日撮った移動中の写真たちを見ていただきましょー! 例によって僕の相棒NEX-7で撮影していますよ。でも何枚かiPhoneで撮ったものが混じっています。 長崎港ターミナルでチケットを買おう 長崎の海の玄関口「長崎港ターミナル」はJR長崎駅から南へ1kmほど離れたところにあります。平坦な道なので普通に歩いて行けると思います。 ターミナルの外観はこんな感じ。写真を撮り忘れたのでストリートビューで失礼します。 まずはチケットを買いましょう。ジェットフォイルは基本的に予約制ですが、今回乗るフェリーは事前予約不要(ただしお盆の時期は予約が必要みたいです)。チケット売り場は正面玄関を入って左側にあります。 長崎→福江の料金は片道2,250円(税込)。僕は学割が効くので2割引で1,860円でした。 港には何隻もの船が停泊しています。緑色のラインが入った船が、今回は乗れない五島行きのジェットフォイル。 奥には大型客船も停泊していますね。 フェリー乗り場は2階 フェリー乗り場は2階にあって、飛行機のようなボーディングブリッジを通って乗り込みます。待合室も2階にあるので、ひとまず上がっちゃいましょう。

よく登場するほど好きだということです。

ZEBRA SL-F1 mini

僕は持ち歩き用のメモ帳としてロディアNo.11をカバンに忍ばせています。ロディアはケースに入れずに裸で持ち歩きたいけど、すぐに使えるようにペンも一緒にしておきたい。

そんなワガママを叶えてくれるペンがないかと、結構長い間ゆるーく探してたんですよ。で、先日Smithで発見してしまいました。ピッタリでしょ。

伸縮性のペンなのですが、伸ばすことでペン先が出て来ます。

これが、

こうなる。

伸ばした後も普通のペンよりは少し短いですが、特に気になりませんでした。僕の手が小さいというのも関係しているかもしれませんが。

全6色とカラーバリエーションも豊富です。僕はオレンジ色のロディアに合うようにこの色をチョイスしました。(ゴールドだと思ってましたが「シルバー」のようですね。)

価格は税抜300円です。高級感がある割には安いので、ぜひぜひ。

タイヘイ薬品 エキバンA(液体絆創膏)

たまには薬剤師らしい内容をば。

寒い冬に洗い物をしていたりすると、逆むけができたりするじゃないですか。地味に痛いし、放置してるとさらに皮がむけてきたりして、もう最悪です。

だからといって、指先に普通の絆創膏を巻くのは大袈裟な気もする。だから、むけた皮を爪切りでカットするくらいで済ましてしまって、治るのに時間がかかることも。

そんなときにオススメなのがコレ!(通販みたいになってる…)

液体絆創膏です。体に付けても問題のない透明なボンドのようなモノです。

こんな感じで出て来て、

くっつきます。

固まるまでは酢酸エチルの匂いがしますが、固まってしまえば無臭です。逆むけの箇所をピンポイントで保護してくれて、しかも透明なので、何かを付けている感覚が全くありません。

ただ、大きめな傷だと若干染みることがありますが、それは固まるまでの我慢です。5分くらいで十分固まると思います。

また、髪の毛には付けないように気をつけましょう。取るのがすごく大変です。(経験者)

実際に付けてるのがこちら。画像では分かりにくいですが、人差し指の爪の上、少し赤くなってる部分に液体絆創膏が乗ってます。

逆むけの大きさにもよりますが、僕は一晩で治ることもあります。悩んでいる人はぜひ試してみてください。超オススメです。

※ 第3類ではありますが、一応医薬品なので、注意書きをよく読んで購入してください。

まとめ

以上、2017年に買って重宝したモノたちでしたー。地味な内容でしたが、どれも自信を持ってオススメできるモノです。価格も高くないものばかりピックアップしたので、気になったらぜひ購入してみてくださいね。

当ブログでは【BEST OF 2017】と称し、ガジェットと音楽についてもまとめています。もしよかったらこちらもぜひぜひ。

【BEST OF 2017】ガジェット編
【BEST OF 2017】音楽編

Leave A Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Navigate