著者プロファイル

プロファイルページへようこそ。このページでは、当ブログの著者について紹介しています。現在行っていることから好きなモノまで、このページを読むことで僕に関するあらゆることが分かりますよ!(ちょっと言い過ぎたかも)

もし他に質問があれば、Twitterでリプ飛ばしてください。答えられる範囲でお答えします。


ブログ自体に関する情報やオススメ記事は以下からどうぞ!


このブログを書いてる人

Author: みけめろ

名前の由来は、僕の本名の最初と最後の文字が「み」と「け」なんですよ。そこから「みけ」。また、当ブログは以前「はてなブログ」のサービスに乗っかって運営していたのですが、そのときのアカウント名が「melopan」だったんです。そこから「めろ」。あわせて「みけめろ」にしました。

好奇心が強い(と思っている)方で、いろいろなモノに興味や関心が向くというのが長所でしょうか。これまでブログに書いてきたことをピックアップしても、MacやiPhoneなどのカジェット、クルマ関連、写真・カメラ、音楽、海外ドラマなどなど。でもなぜかお笑いや漫画・アニメには興味が向きませんー。

好奇心が強いということは、同時に短所でもあります。つまり、いろいろなモノに手を出す割には、すぐに飽きてしまって長続きしない。ブログに対しても長続きしない傾向があって、やる気になってるときには次々と記事を書くくせに、1か月くらい放置するときもあります。でも今年はちゃんと記事を書こうと思ってます。

結局のところ、長続きするかどうかは実際にやってみないと分からないよね、だからこそいろんなものに手を出して長続きしそうなものを見つけるのが大事なんじゃないかな、というのが僕の持論です。

博士課程の大学院生です

本業は、薬学系の博士課程に通っている大学院生です。いわゆる学生ブロガーですね。専門は「Drug Delivery System」、略して「DDS」、日本語にすると「薬物送達システム」。薬学の人は「DDS」とよぶことが多いです。

具体的には、体内の狙った場所に薬を送り込むような研究です。

例えば普通の飲み薬だと、小腸から吸収されて、肝臓を経由して、全身に回る。注射だったらいきなり血中に入るので、それが全身に回ります。でも全身に回らない方がいい薬もあるんですよ。例えば抗がん剤とか。がんのある場所だけに狙い撃ちできれば、副作用が少なくていいよね。

ざっくり言うとこんな分野です。

Mac、iPhone、iPad使ってます

初めて買ったApple製品は、2006年の「第5世代iPod」でした。それから少しずつ僕の生活を侵食し出します。2007年のiPod touchで初めてのiOS端末を、2009年にはMacBookを手にして、ずっとMacやiPhoneを使っています。

でも自分ではApple信者だとは思っていません。

これらはあくまでも「道具」にすぎないので、それを使って何を作り出すかが重要。そのためには、自分のフィーリングに合う道具を使うのが一番で、現時点ではそれがApple製品だというだけです。

だから、MacやiPhoneよりもフィーリングに合うモノが出て来たら全然乗り換えるし、そのためのアンテナは常に張っているつもりです。最近ではChromebookが少し気になりますが、まだMacから完全に乗り換える時期ではないと思っています。

音楽大好きです

僕の生活にはいつも音楽が寄り添っています。いわゆる「No Music, No Life」というヤツですね。バンドサウンドが好きなので、聴くのは(Pop寄りの)Rockが中心です。

一番好きなバンドはと聞かれると、Mr.Childrenだと答えます。僕の音楽観の中心には「ミスチル」という核があって、その周りに他のバンドが漂っている。そんなイメージです。

他には、flumpoolや[Alexandros]が好きです。どちらも初期の頃から聴いてるコアなファンですよ。また、洋楽ではOasis、Jimmy Eat World、Fall Out Boyあたりをよく聴きます。


自分のことについて書くってなかなか難しいのですが、僕についてざっとまとめるとこのようになりますかね。また思いついたら少しずつ追記していきたいですね。

ここでは書いていないようなことも、オススメ記事から僕の人となりがわかる部分があると思うので、もしよければそちらもぜひチェックしてみてください。


ブログ自体に関する情報やオススメ記事は以下からどうぞ!

Navigate