Music

【音楽】藍坊主のミニアルバム「木造の瞬間」を聴いた。衝撃を受けた。

あの頃の藍坊主が帰ってきた。そんな気がする。

今日は藍坊主(あおぼうず)というバンドの最新作「木造の瞬間」を取り上げてみたい。僕がブログでアルバムを取り上げるときは、心の底から良いと思えた作品のみを記事にすることにしているが、このアルバムはこれまで取り上げた中で頭ひとつ抜けていると思う。

完全ワイヤレスなイヤホン「Zolo Liberty」のファーストインプレッション。AirPodsと比べてどうなの?

「Zolo Libertyのおかげで、AirPodsの完成度の高さを知る」か。

スマホ関連のアクセサリで有名なAnkerが、2017年に鳴り物入りで始めた「Zolo」というオーディオブランドがあります。その第1弾として発売されたのが「Zolo Liberty」というイヤホン。

いわゆる「完全ワイヤレス」とよばれているジャンルで、ケーブルがなく左右が分離されているタイプです。なんとなく気になって購入してみたので、今日はZolo Libertyのファーストインプレッションを中心に、AirPodsと比べてみた感想などをお届けできればと思っています。

ちなみにこのZolo Liberty、自腹で買いました。提供してもらったわけじゃないので、バイアスは一切かかってません。言いたいことは正直に言いますよ!

※ 書いているうちにだんだん熱が入ってきてしまったことは、最初にお伝えしておきますね。笑

オーケーグーグル、音楽を再生。音楽好きはスマートスピーカーを早く買った方がいいという話。

先日までいろいろなところでGoogle Homeの半額セールをやってましたね。

それまで僕は「スマートスピーカーの有用性」ついて半信半疑だったのです。というよりもむしろ完全に否定派でした。こんなの何に使うんだよ!って思ってた。

でもまあ、3,000円なら買ってみてもいいかなと思ったので、Google Home Miniを試しに買ってみました。もし仮に使えないものだったとしても、経済的にも精神的にもダメージは小さいはず。

すると、予想に反して大変よろしいものだったのです。じゃあどういう風に良かったの?というのが今回のお話。

Beats Solo2 Wirelessのイヤーパッドがボロボロに。自力で交換した手順を記録しておこうと思う。

装着すると耳に白いカスが残ります。

2年くらい使ったBeats Solo2 Wireless。初めて買ったBeats製品でしたが、僕の生活に寄り添っていい音を奏でてくれていました。

異変に気づいたのは今年の9月頃。いつものように音楽を聴いた後で取り外してみると、手に白い粉みたいなものが残るようになりました。最初のうちはその正体が全く不明だったのですが、ヘッドホンが原因としか思えない。よく観察してみると、イヤーパッドの縁の部分が少しずつ剥がれかけているではありませんか!

ひとまず見なかったことにして、その後も使い続けていました。でも徐々に傷跡が広がっていき、装着後の耳にも合皮が剥がれた白いカスが残る始末。そろそろ現実を受け入れてイヤーパッドを交換することにしたので、その記録を残しておこうと思います。

SHUREのイヤホンをワイヤレス化できるキット「RMCE-BT1」を購入。SE215 Special Editionをリケーブルして約1か月使ってみた感想など。

ついに純正品が出ましたよ!

イヤホンにこだわる方々の中では定番となっているSHURE社のSEシリーズ。僕もかれこれ4年前くらいからSE215 Special Editionを持っているのですが、最近はあまり使っていませんでした。

なぜかというと有線だから

iPhone 7からイヤホンジャックが廃止されて、ワイヤレスイヤホンを使わざるを得ない状況になってきて、専らAirPodsやBeatsXばかり使っていました。だってワイヤレスに慣れちゃうと有線には戻れませんもんね。便利すぎて。

そんな中、SHURE社より純正のBluetoothリケーブルキットが発売されたので飛びついてみましたよ、というお話。

「Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ」に参戦してきましたー! セットリストや感想など。

全曲生演奏!

贅沢な時間だったなぁ。一生残る思い出になったはずですが、このまま眠ってしまったらかなりの部分を忘れてしまいそうなので、力を振り絞って書いてます。

さて、本日(日付が変わって昨日3月30日に)行われた「Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ」@長崎ブリックホール に参戦してきましたー! ミスチルが長崎でライブをやるのは「Mr.Children ‘94 tour innocent world」以来なので、なんと23年ぶり。

そう!それ!それが聴きたかったの!っていう曲ばかりやってくれました。要はアルバム曲だらけのファン向けマニアックツアー、といったところでしょうか。

注意!
この記事はセットリストを含むネタバレがあります。見たくない人はブラウザの戻るボタンで前のページに戻りましょう!

【大学生・院生は半額】Apple Music学生メンバーシップの登録方法が超簡単だったので解説します。

Apple Musicを利用している大学生・大学院生に朗報。僕も全く把握していなかったのだけど、2016年11月30日から日本でもApple Music学生メンバーシップがしれっと開始されていた模様。

大学から割り当てられているメールアドレスがあれば簡単に登録できたので、やり方を解説しておきます。これは絶対登録すべし!!

Bluetoothスピーカー「Anker SoundCore nano」レビュー。カバンの中に忍ばせておくには最適な1台。

つい先日発売されたばかりの超小型Bluetoothスピーカー「Anker SoundCore nano」。初回限定セールでスペースグレイモデルが安かったので買ってみました。お値段1,599円也。今回はサイズ感や音質についてレビューしてみます。ちなみにPR記事ではないです。自腹レビューなのです。

手持ちのイヤホンをワイヤレス化するBluetoothレシーバーの選び方を教えます。

iPhone 7でイヤホンジャックが無くなった問題。Lightning接続のEarPodsが付属していたり、完全ワイヤレスのAirPodsが発表されたりと、Appleなりの解決策を準備してくれている。が、今現在いいイヤホンを使っているような人なら、これら新製品が鳴らす音は物足りなく感じてしまうのは想像に難くない。

今使っているイヤホンをこれからも使うとなると、あの悪名高いアダプタを装着することになるのか…? すごくカッコ悪いよ… でも諦めるのはまだ早い! 手持ちのイヤホンをBluetoothレシーバーでワイヤレス化してしまえばいいんです。

Bluetoothイヤホン「Ubegood QY8」を買ってみたら意外とよかったのでレビューします。

僕は普段はBluetoothヘッドホン「Beats Solo2 Wireless」を使っているが、この時期に屋外でヘッドホンを使うと暑いし蒸れるのでイヤホンを使いたい。でも一度ワイヤレスに慣れてしまうと有線は邪魔で仕方がないので、手頃なワイヤレスイヤホンを探していた。アマゾンでタイムセールになっていた「Ubegood QY8」(おそらく「QCY QY8」「SoundPEATS QY8」と同じもの)を買ってみたのでレビューしたい。特に宣伝料を貰ってるわけではないので悪いところは悪いって書きます。

【音楽】初期のYUI好きにおすすめ、片平里菜「amazing sky」

YUIが好きだ。特に1stアルバム「FROM ME TO YOU」。もう何回リピートしただろうか。僕の記憶が正しければ、彼女のブレイクの一つのきっかけとなったのは自身が主演した映画「タイヨウのうた」とその主題歌「Good-bye days」(YUI for 雨音薫名義)だったはずだが、そのブレイクの前にリリースされた1stアルバム「FROM ME TO YOU」が好きなのだ。なぜ好きなのか? うまく言葉に表せないから誤解を恐れずに言うと、「自由に歌ってるように聞こえるけれど、実はしっかりと芯の通った歌い方」が僕の好みにばっちり合っているから、だろうか。どこか洋楽っぽさを感じさせるところもいい。まあ、女性シンガーにありがちな「恋愛ネタのオンパレード」が苦手だから、というのもあるかもしれない。もうお腹いっぱいだよ!ってね。

Navigate