Goods

Apple Wireless Keyboardの傾きが急で打ちにくいので、コルクシートを使って調節してみたよ。

快適にブログを書きたい!

僕は普段メインマシンであるiMacでブログを書くことが多いのですが、ずっと気になっていることがありました。それがキーボードの角度。MacBookでは平らなのに、iMacに切り替えると角度がついちゃってすごく打ちにくい。個人差も大きいと思いますが。

ある日思いつきでコースターを下に敷いてみたら、傾きが緩やかになって非常に打ちやすかったんですよね。これはちゃんとしたものを作ってみようということで、工作してみましたよ。所要時間5分。

そうそう、最新のMagic Keyboardでは傾きが緩やかになっているのですが、僕のiMacには1つ前の「Apple Wireless Keyboard」が付属しています。紹介する方法はこの型のキーボードを使っている人限定です。

なにこれすごい。繰り返し使えるマジックテープ式の結束バンド「3Mワンタッチベルト」が素晴らしかった!

ケーブルをまとめておくのに使う結束バンド。よく使われるのは中に針金が入っているタイプのものだが、マジックテープ式のものがあるのはご存じだろうか?

「結束バンドなんてどうせどれも同じでしょ?」と侮るなかれ。これがすごいんだって。

Navigate