【五島滞在記】五島の中心部を散策したので、まったり紹介していくよ。

五島記事の4回目です。

1週間の滞在中に1日だけオフがあったので五島市の中心部を散策してみました。本当は中心部だけじゃなくて、もっといろんなところに行きたかったのですが、レンタカーを押さえていなかったということもあり、単なるお散歩になりました。

スポンサーリンク

過去3回の記事はこちらからどうぞー!

→ (1回目)五島に来ています。1日目。
→ (2回目)【五島カフェ】堂崎教会の隣にあるテイクアウトカフェ「BABY QOO」のチリンチリンアイスが格別だった!
→ (3回目)【五島カフェ】僕が五島滞在中に行ったカフェまとめ。どのカフェにも離島の人々の温かさがありました。

カメラを片手に散策

6月はじめの某日。午前中はちょっとした仕事があったので、お昼からの散策になりました。まずは腹ごしらえをしたかったので、五島市中心部の「こふひいや」というカフェに入りました。

カフェ「こふひいや」

kohuhiiya

詳しくはこちらの記事を参照していただくとしましょう。頂いたのはカツカレー850円。

【五島カフェ】僕が五島滞在中に行ったカフェまとめ。どのカフェにも離島の人々の温かさがありました。 | starnote*
いいカフェがたくさんありました。 先週1週間、長崎県は五島列島の福江島に行ってました。仕事で。その中で、少しばかりオフの時間があったのでカフェ巡りをしてきましたよ、というレポートです。五島に行く人は参考にしてくださいねー! テイクアウトカフェ「BABY QOO」 すばらしすぎて単発の記事も書きました。 こちらは五島市中心部ではなく、車で20分ほど行ったところにあるカフェです。歴史のある「堂崎教会」のすぐそばにあります。 名物は「チリンチリンアイス」。300円。さっぱりしていておいしかったですよー。このチリンチリンアイスが乗ったバナナフロートもありましたけど、それもおいしそうだったー! 隣の堂崎教会も大変趣のある教会でした。五島に来たらぜひ訪れたい場所ですね。 アクセス 〒853-0053 長崎県五島市奥浦町1997 堂崎教会の駐車場から歩いて200mほど。車がないと行けないような場所なので、レンタカーを借りた方がベター。 もっと知りたい方はこちらの記事を参照してくださいねー。 喫茶「こふひいや」 ところ変わって五島市の中心部。オフの日のお散歩中に入りました。 こういう昔ながらの「喫茶店」というような場所、僕は普段あんまり入らないのですが、なぜだかこのお店はすごく入ってみたくなった。だってこの外観見たら気になりませんか!? ちょうどお昼時というのもあって、注文したのは「カツカレー」850円と食後のコーヒー400円。カツカレーはこちら。 これがね、もう絶品でした。カツは、外サク中ジューシーで文句の付けようがない。カレーは濃厚なビーフカレーで、肉はトロトロになっててすばらしかった。また行きます。 食後のコーヒーは写真を撮ってませんが、食べ終わったベストなタイミングで持ってきてくださいました。もちろん豆を挽くところからやってくれましたよ。 アクセス 〒853-0001 長崎県五島市栄町2-14 五島市中心部に宿泊している方なら徒歩圏内です。また、福江港ターミナルからも歩いて行けます。10分くらいかな。 カフェ「ニーマン」 JBLのスピーカーでジャズが流れているおしゃれなカフェ「ニーマン」。こちらも五島市中心部にあります。 入ってみるとすごくおしゃれな空間が広がっていました。そして店内にはジャズが流れています。写真は載せないので行ってみてね。

港の方へ

特に行くあてもなかったので、港の方に足を進めてみることに。このようにずらーっと漁船が並んでいたり、

ships

台場の跡が残っていたり。
訂正:「常灯鼻」というもので、灯台や防波堤の役割をしていたものです。失礼しました。

houdai

消火栓のフタはバラモン凧なんですね〜。

shoukasen

石田城跡へ

その後、石田城跡に足を進めてみました。立派な城壁が残っています。

jouheki

正門。

entrance

中に入ってみましょう。

entrance

おおー!緑がすごい。

green1

green2

green3

通り抜けると高校があります。さすがに写真は撮れませんでした。

武家屋敷通り

進路を90度変えて武家屋敷通りの方面へ。なんかそれらしくなってきた。

bukeyashiki1

こちらが武家屋敷通り。古くからの街並みが残っている。のかな?

bukeyashiki2

それらしい門が並んでいます。

bukeyashiki3

レトロな郵便ポストもありました。

bukeyashiki4

カフェ「ニーマン」

少し疲れてきたので、カフェで一休みしつつ作業をすることに。訪れたのは、カフェ「ニーマン」。

neiman

僕が写り込んでる。詳しくはこちらの記事をどうぞ〜。

【五島カフェ】僕が五島滞在中に行ったカフェまとめ。どのカフェにも離島の人々の温かさがありました。 | starnote*
いいカフェがたくさんありました。 先週1週間、長崎県は五島列島の福江島に行ってました。仕事で。その中で、少しばかりオフの時間があったのでカフェ巡りをしてきましたよ、というレポートです。五島に行く人は参考にしてくださいねー! テイクアウトカフェ「BABY QOO」 すばらしすぎて単発の記事も書きました。 こちらは五島市中心部ではなく、車で20分ほど行ったところにあるカフェです。歴史のある「堂崎教会」のすぐそばにあります。 名物は「チリンチリンアイス」。300円。さっぱりしていておいしかったですよー。このチリンチリンアイスが乗ったバナナフロートもありましたけど、それもおいしそうだったー! 隣の堂崎教会も大変趣のある教会でした。五島に来たらぜひ訪れたい場所ですね。 アクセス 〒853-0053 長崎県五島市奥浦町1997 堂崎教会の駐車場から歩いて200mほど。車がないと行けないような場所なので、レンタカーを借りた方がベター。 もっと知りたい方はこちらの記事を参照してくださいねー。 喫茶「こふひいや」 ところ変わって五島市の中心部。オフの日のお散歩中に入りました。 こういう昔ながらの「喫茶店」というような場所、僕は普段あんまり入らないのですが、なぜだかこのお店はすごく入ってみたくなった。だってこの外観見たら気になりませんか!? ちょうどお昼時というのもあって、注文したのは「カツカレー」850円と食後のコーヒー400円。カツカレーはこちら。 これがね、もう絶品でした。カツは、外サク中ジューシーで文句の付けようがない。カレーは濃厚なビーフカレーで、肉はトロトロになっててすばらしかった。また行きます。 食後のコーヒーは写真を撮ってませんが、食べ終わったベストなタイミングで持ってきてくださいました。もちろん豆を挽くところからやってくれましたよ。 アクセス 〒853-0001 長崎県五島市栄町2-14 五島市中心部に宿泊している方なら徒歩圏内です。また、福江港ターミナルからも歩いて行けます。10分くらいかな。 カフェ「ニーマン」 JBLのスピーカーでジャズが流れているおしゃれなカフェ「ニーマン」。こちらも五島市中心部にあります。 入ってみるとすごくおしゃれな空間が広がっていました。そして店内にはジャズが流れています。写真は載せないので行ってみてね。

やっぱりレンタカーを借りていろんなところに行きたい!

finish

今回は1時間ほど外を歩き回りました。感じたことは、やっぱり五島の観光にはレンタカーが必須だということ。こうやって中心部を歩き回るだけでは、五島の魅力の1割にも触れられていないと思いました。

今日からまた仕事で五島にいるので、反省点を活かしつつ、オフの日にはレンタカーを予約しました。でもちょっと天気悪そうなんだよね。どうなることやら。

スポンサーリンク

Leave A Reply

Navigate